So-net無料ブログ作成

【新商品】レンズ交換式の”ハンディカム”発表 [ソニー新商品情報]

ソニー レンズ交換式”ハンディカム”(NEX-VG10)
ソニーから、デジタル一眼と同じ大きさのイメージセンサーを搭載し、レンズ交換式にも対応する”ハンディカム”(NEX-VG10)が発表になりました。デジタル一眼カメラ”α”(NEXシリーズ)同様にEマウントを採用し、別売のマウントアダプターを装着することでAマウントの”α”レンズも装着可能な「一眼のような美しいボケ味を動画で楽しめる」注目の商品となっています。
■ソニー レンズ交換に対応する”ハンディカム”(NEX-VG10)発表
 ~大判センサーと交換レンズで新たな映像領域を切り開く~
 モデル:レンズ交換式デジタルHDビデオカメラ NEX-VGシリーズ
 型番:NEX-VG10
 メーカー希望小売価格:オープン価格 / 市場推定売価:約20万円前後

NEX-VG10
発表となったレンズ交換式デジタルHDビデオカメラ(NEX-VG10)。
しばらく動画コンテンツで「開発中」としてシルエットだけ。ちょっと前に海外モデルとして発表されていましたが、国内モデルがやっと登場しました。


一番の特徴は、”ハンディカム”シリーズ・・というか、初のレンズ交換式デジタルHDビデオカメラということ。
NEX-VG10
イメージ的には、デジタル一眼カメラ”α”(NEX)シリーズの”ハンディカム”バージョンという感じ。デジタル一眼レフカメラ”α”シリーズと同じAPS-Cサイズのイメージセンサーを搭載し、Eマウントを採用することで本体も小型化、でも、マウントアダプターを使えばAマウントレンズも使えるというもの。

個人的に注目しているのは、「連続録画時間約29分 or ファイル容量約2GBまで」という壁がないこと。”サイバーショット”やデジタル一眼カメラ”α”(NEX)シリーズはあくまでも”スチルカメラ”。なので、さほど気にしませんが、こちらは”ビデオカメラ”。そんな壁があったら使い物になりませんからね。

イメージセンサーが大判になることで、受光面積も増えて浅い被写界深度での撮影を可能にしています。魅せたい被写体にピントを合わせて、背景をぼかした動画を撮影することができるので、従来以上に映像表現力が向上しています。


NEX-VG10
本体の標準セットでは、光学11倍のズームレンズ(SEL18200)が付属。フルタイムオートフォーカスや光学式手ぶれ補正機能(アクティブモード)も搭載しているので、歩きながらの撮影にも強く標準セットだけでも十分撮影を楽しむことができます。また、、別売のコンパクトな光学3倍ズームレンズ(SEL1855)や薄型の単焦点レンズ(SEL16F28)を購入すればそのまま取り替えて、従来のビデオカメラでは表現できなかった映像も撮影が可能です。


NEX-VG10
別売の「マウントアダプター(LA-EA1)」を購入すれば、マクロレンズや超望遠レンズなどの”α”(Aマウント)レンズも装着が可能です。オートフォーカスは無効になりますが、カールツァイスレンズやGレンズなど、個性を活かした映像を撮影することができます。このあたりは現在Aマウントの”α”シリーズと、各種レンズを持っている方にありがたいオプションですね。


NEX-VG10
NEX-VG10では、プロスペックのデザイン・操作性も追求しています。
記録方式はAVCHD方式で、最大24Mbpsのビットレートをサポート。優れた圧縮効率で32GBのメモリーカードに約3時間のフルハイビジョン動画を記録できます。
 *1 センサー読み出しは1秒間に約30コマ(29.97p)、記録は60i(59.94i)です
 *2 フルハイビジョンとは、記録・再生出力において垂直1080(走査線)の出力が可能なところです


NEX-VG10
オーディオもこだわっています。
高性能Quad Capsule Spatial Array ステレオマイクロホンを内蔵。4つのマイクカプセルの配置を最適化することで、感度と音像定位を格段に改善。指向性で100%、SN比で約6dB向上させました
 * 当社“ハンディカム”HDR-CX550V比



NEX-VG10
液晶には、デジタルフォトフレームでも採用している「TruBlack」液晶を搭載。構成再表示に加え、深みのある黒を再現することができ、様々なシーンで被写体をくっきり映し出します。

また、ファインダーは電子ビューファインダー(EVF)を採用。約115.2万ドット/0.43型で、炎天下での撮影でも映像チェックを簡単に行えます。


色々新機能を搭載しているレンズ交換式デジタルHDビデオカメラ(NEX-VG10)。
商品の情報は下記リンクからどうぞ。
ソニー レンズ交換式”ハンディカム”(NEX-VG10)
■ソニー レンズ交換に対応する”ハンディカム”(NEX-VG10)発表(製品情報)


Twitter スタッフ酒井
Twitterでスタッフ酒井がつぶやいてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。