So-net無料ブログ作成

【個人ネタ】キャンペーン実施中の新型BDレコーダーへの買い替えを検討する [スタッフ酒井の呟き]

ソニーストア ブルーレイディスクレコーダー(BDZ-AT500)
個人ネタです。

数ヶ月前にチューナーが討ち死にした自宅のDVDレコーダー(RDR-A11)←古っ
このところ我慢していましたが、さすがに見たい番組が録画できないとなると心も折れ始め・・
買い替えを前向きに検討。


結構使ったなぁと、やめればいいのに情報を調べてみたところ、2002年7月発売モデル。確かソニー製DVDレコーダーの2世代目、この後HDD搭載モデルなど色々出てきたんですよね。地デジに対応したモデルが登場したときにも検討したものの、結局は「動いている」と言い聞かせ、不便ながらも使い続けていました。

が、数ヶ月前からピックアップの読み取りが微妙になったりしていたさなか、チューナーが逝きました。

もうね、修理可能時期ぎりぎりなんだけど、ここに投資するなら新しく買おうと。個人的にちょっと計算してみました。


さて、まずはどのモデルを購入するか。
新型BDレコーダーは全6機種。といっても、プレステージモデルのAXシリーズは自分の使い方からすると無用の産物となってしまうので、スタンダードのATシリーズ。
BDZ-AT900 / HDD 1TB / Wチューナー / ソニーストア販売価格:149,800円(税込)
BDZ-AT700 / HDD 500GB / Wチューナー / ソニーストア販売価格:109,800円(税込)
BDZ-AT500 / HDD 320GB / Wチューナー / ソニーストア販売価格:94,800円(税込)
BDZ-AT300S / HDD 500GB / 1チューナー / ソニーストア販売価格:89,800円(税込)


今までの使い方からすると、録画する番組は決まっているので、そんなに容量は要らないかなと。録画後に必要であればBDディスクへダビングすればいいわけだし。という事でシングルチューナーの(AT300S)と大容量モデルの(AT900)は候補から外れ。

さて、500GBの(AT700)か320GBの(AT500)か。

この2機種の違いは単純にHDDの容量の違い。(AT700)の方が180GB大きい500GBを搭載し、より長時間録画に対応している・・以外は差が無し(梱包寺の重量が100gほどAT700が重いけど機能と関係ないし)

ソニーストアでの販売価格では差額が15,000円。ひかりTVに接続しているHDDが1TBで、結構一杯になっちゃう事を考えると容量は大きい方がいいのか。。結局1TBを再検討するのか。。でも、BDレコーダーはメディアにダビングできるから、この2機種で検討。



さて、私が持っているソニーストアクーポンは・・
・「新ストア記念・5YB/3YW」 (100%OFF)
・「AV+5%OFF(2回)」 (5%)
・「AV10%OFF(何回でも)」 (10%)
・特定商品クーポン「ブルーレイ3,000円」 (3,000円)

今回はAV割引クーポンが使えるので、本体15%OFF、長期保証<3年ワイド> or <5年ベーシック>無料、ブルーレイ本体から3,000円OFFとなるクーポンがあります。ってことは、基本的にキャンペーン中(2010年12月24日(15時)まで長期保証<5年ベーシック>無料)ですが、保証は3年ワイドで検討しておきましょう。(AT500は3年ワイドが+5,000円、AT700が+6,000円)


BDZ-AT500
まず320GBモデルの(AT500)。
 ソニーストア販売価格:94,800円+長期保証<3年ワイド>:5,000円 = 99,800円
  ↓ 長期保証<3年ワイド>無料クーポン利用 (-5,000円)
  ↓ AV商品10%OFF + AV商品+5%OFFクーポン利用(15%OFF: -14,220円)
  ↓ 特定商品「ブルーレイ3,000円OFF」クーポン利用 (-3,000円)
 最終価格:77,580円 (22,220円OFF)


BDZ-AT700
 ソニーストア販売価格:109,800円+長期保証<3年ワイド>:6,000円 = 115,800円
  ↓ 長期保証<3年ワイド>無料クーポン利用 (-6,000円)
  ↓ AV商品10%OFF + AV商品+5%OFFクーポン利用(15%OFF: -16,470円)
  ↓ 特定商品「ブルーレイ3,000円OFF」クーポン利用 (-3,000円)
 最終価格:90,330円 (25,470円OFF)


クーポン使いまくって、差額が15,000円だったものが12,750円に。(差額も15%OFFに)

そうか、(AT500)の77,580円もいいし、(AT700)も10万円を切る90,330円も捨てがたい。って結構クーポン使うと安いなぁ・・これで落雷にも対応する長期保証<3年ワイド>つけてるわけだし、下手にネット最安店で購入しなくてもいいじゃないか!ビバ・スタイルメンバー!


そういえば先日デジタル一眼“α55”購入したときにGETしたソニーポイントもあったっけ。その後メルマガ読んで追加されたり製品登録して増えたりしている・・いま6,280ポイントか。1ポイント1円換算で使えるから、このポイントを使うと・・

(AT500):77,580円 - 6,280 = 71,300円
(AT700):90,330円 - 6,280 = 84,050円

・・・(AT700)が8万円台 (☄◣д◢)☄ ァゥァゥァー


未だに独り者なので、大蔵省(財務省け?)に相談する必要もなく、多少無理すれば購入できる範囲・・おぉ、これは検討必要だ!


で、ここまで来て最後の落としどころがこれ。

下取り

デジタルリユース/ソフマップ共に(RDR-A11)は買い取っていませんでした (:D)┓
デジタルリユースでは、2005年11月モデルから買取対象となっているようです。ちなみに、発売日前(21日)までに購入宣言しておき、購入後(発売日から1ヶ月)以内に製品登録するとソニーポイントが1,500ポイントもらえたり、現在手持ちのレコーダーを下取りサービスに出し、査定金額の受け取りをクーポンで還元した場合には最大6,000円を最終査定金額にプラスアップしてくれるサービスもあります。

残念ながら今回の件では自分は適用外ですが・・

「購入宣言」&早期購入(製品登録)

ソニーストア ストア下取りサービス

2010年12月24日(15時)まで実施中の「NEWブルーレイディスクレコーダーDebutキャンペーン」では、“映像おでかけセット”も用意されています。BDレコーダーとPSP、メモリーなどが単品購入よりもオトクに購入する事ができるキャンペーン。(こちらも残念ながら自分はPSP持っているので検討外としました)

明日は当店定休日、じっくり考えてみようと思います。あ、購入宣言は忘れずに行っておかないと、無料だし、購入しなくてもペナルティもないので。(“α55”購入時に悔やんだ経験上今回は登録しておく)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。