So-net無料ブログ作成

【個人ネタ】デジタル一眼“α”用の高倍率ズームレンズ(社外)を買ってみた [スタッフ酒井の呟き]

デジタル一眼“α55”
デジタル一眼“α55”を購入後、色々と撮影を楽しんでいるスタッフ酒井。
最近色々とチャレンジしていく中で手持ちのレンズでは不便な事が増えてきたのでレンズを追加購入してみました。ソニー製ではなく社外品を。

>スタッフ酒井。



現在持っているレンズは、ダブルレンズキットの18-55mm(DT 18-55mm F3.5-5.6 SAM)と55-200mm(DT 55-200mm F4-5.6 SAM)に、去年購入した50mmの単焦点レンズ(SAL50F18)。このポートレートレンズはボケ味を楽しめる「はじめてレンズ」でも紹介されていたので、購入した見たものです。価格もさほど高くない範囲で、日々の撮影でも使えそうだと思い購入。

ソニーストア “α”Aマウント用レンズ(SAL50F18)
■ソニーストア “α”Aマウント用レンズ SAL50F18
ソニーストア販売価格:18,480円(税込)


散歩に行ったときや遊びに行ったときのちょっとした風景(静物)撮影には満足できるものの、動いている犬はさすがに無理(当たり前か)。シャッターが切れないわけではなく、DT 50mmという範囲では使いにくく、結局標準ズームレンズ DT 18-55mmに付け替えて撮影する事に。

で、結局このレンズは寝ているか止まっている状態を撮影することに決定(&星空や夜景撮影用)。


SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII LD Aspherical [IF]
楽しく走り回っているのを撮りたいなぁという事で、今回買ってみたのがタムロン製の高倍率ズームレンズ(SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII LD Aspherical [IF])。標準レンズに近い17-50mmという倍率で、全域F2.8という明るいレンズ。これなら星空も夜景も標準レンズよりも楽しく撮れるのかも・・という無謀なチャレンジを実施する予定です。


α350
で、装着してみた感じがこれ。(本体は“α350”ですけどw)


装着してみて思ったのが、レンズの重量。“α55”ボディのみの重量(約441g)とほぼ同じ約440g。今まで“サイバーショット”しか使った事が無く、“α55”も標準レンズのみの所に来た重量感。三脚ももう少ししっかりしたヤツに変えないとダメっぽいですね。いまでも怪しいのに、この重量に耐えきれずにイっちゃいそうなので・・・

フィルター系は67Φ。見慣れていないからというのもあるけど、とりあえずデカイ!MCプロテクターは付けておかないと・・犬がなめるんですよ、最近。ソニー製MCプロテクター(VF-62MPAM)はソニーストアで6,615円。たまっているソニーポイントで購入する予定です。


さて、最近はあまり天気が良くなく雲ばかりな夜空ですが、合間を見て色々と撮影してみたいと思います。・・今年は地区の役になってしまい、休みの日に遠出が出来ず、犬の撮影が出来なくて軽く凹んでいるスタッフ酒井でした。

こんな感じという作例を出していないのは、一昨日夜に到着→翌日午後から地区の会合→会合終了後懇親会・・こんな状態なのでまだ撮影してないんですよね(笑

Twitter スタッフ酒井
Twitterでスタッフ酒井がつぶやいてます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。